クリニック勤務の看護師のメリット・デメリット

病院勤務をしている人が、転職先として候補に入れることが多いのがクリニックではないでしょうか?どんな職場にもメリット・デメリットはありますが、クリニック勤務の看護師のメリット・デメリットを、体験者談もふくめてまとめておきます。

まずメリットとしては、「日勤だけの勤務/夜勤がない」「残業や急な勤務変更がない」「休日がきちんと取れる」など労働時間の短さをあげる人が多いです。一般の病院を辞める理由の一つが夜勤を含む激務なので、これは大きな魅力ですね。またクリニックは各所にあるので、自宅から通えるところを選ぶことも可能で、通勤時間を短縮することができます。自転車通勤なども可能ですし、朝ゆっくり出勤できるのも嬉しいですね。

一方でデメリットとしては、人員数が少なめ、ということもあり、人間関係には気を遣う側面も多いようです。古くから勤めている人がお局していたり、上下関係があったり、転職者が少ないところだと新参者的な居心地の悪さもあるようです。またいろいろな患者が来院されるので、幅広い知識が必要となります。その分いろいろな経験もでき勉強になる面もあります。

一番問題になるのが給与面。クリニックの収益によって差があるので、働き方を含めて条件をしっかり確認しておく必要があります。大病院のような福利厚生が整っていないケースもままあります。一方で、富裕層向けの非常におしゃれなクリニックもあります。

自分にとってなにを優先するかをきちんと把握したうえで、メリットの多いクリニックを見つけて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事関連ページ

大病院勤務の看護師のメリット・デメリット
個人クリニック勤務だったり、小さな病院に勤めていて、大病院勤務を希望する看護師さんも多いと思います。大病院と一口にいっても、国立大学附属、私立大附属、大学付属以外の病院などでもメリット・デメリットは異... 大病院勤務の看護師のメリット・デメリットの続きを読む>
クリニック勤務の看護師のメリット・デメリット
病院勤務をしている人が、転職先として候補に入れることが多いのがクリニックではないでしょうか?どんな職場にもメリット・デメリットはありますが、クリニック勤務の看護師のメリット・デメリットを、体験者談もふ... クリニック勤務の看護師のメリット・デメリットの続きを読む>
老人ホームの看護師の給料
看護師の就職・転職を考える際には、病院以外にもさまざまな職場があります。その一つが有料老人ホームです。世界に類を見ないスピードで進む超高齢化時代、核家族化ともあいまって家族が面倒を見るのではなく、老人... 老人ホームの看護師の給料の続きを読む>

このページの先頭へ戻る